保育士・子育て支援者向きデイリータッチケアセラピスト®養成講座の概要

 

2011年からスタートした

「保育士・子育て支援者向きタッチケアセラピスト養成講座」は、

これまでに370名以上の皆様にご受講いただき、ご縁に心から感謝しています。

 

2015年(第41期)からは、講座内容をリニューアルし、

「保育士・子育て支援者向きデイリータッチケアセラピスト®養成講座」と改称しました。

 

◆「デイリータッチケアセラピスト®」とは…?

 

お子さんの心に寄り添う 

デイリータッチケア(日常での手当て)を実践し、

また、お子さんだけでなく、

産後のお母さんの心に寄り添うサポートを

行おうとする人のことを指します。

 

※「デイリータッチケアセラピスト®」という名称は、

特許庁に認められた当協会の登録商標です。

登録番号:5809087号

(指定役務:セミナーの開催 / 資格の認定と付与 / 書籍・印刷物の製作 等)

 

 

◆保育士・子育て支援者向きデイリータッチケアセラピスト®養成講座の特徴

 

特別な道具や準備などを必要とせず、

「日常的なふれあい」の中で、相手のこころとからだをケアしていく方法を学びます。

 

生活のシーン(例えば、目覚めた時、オムツ替えをする時、寝ぐずっている時、

不安や緊張を抱えている時、鼻づまりや咳などの症状がある時…など)に合わせた

ケア方法をお伝えしています。

 

デイリータッチケアは、乳児だけでなく、幼児期・児童期・思春期・成年期・高齢期

何歳までも行うことができます。

 

また、講座の中では、産後の女性のこころとからだについても学び、

「こころに寄り添う子育て支援」について考えます。

 

子どもやお母さんのこころに寄り添う為には、

まずは、あなた自身が ご自分のことを大切にしていただきたいとOhanaは考えます。

 

本講座は、触れあうことの効果を 理論だけでなく、

からだに意識を向けるワークや

ご自分のこころを振り返るワークなどを通じて、

受講者ご自身が 体感しながら学んでいただきます。

 

 

 

<こんな方が受講されています>

 

保育士、子育て支援従事者、子育てサークル主宰者、ベビー系教室講師、

妊娠・育児中のママさんなどに多くご参加いただいておりますが、

子育て支援に関心のある方ならどなたでも受講していただけます。

 

(資格や子育て経験の有無などは問いません。)

 

※第40期以前に、Ohanaタッチケアセラピスト養成講座を受講された方も、

再受講していただけます。

 


◆講座の構成

 

【基礎講座2日間】と【運営講座1日+認定試験】で構成されています。

【基礎講座】のみの受講も可能です。

 

デイリータッチケアセラピスト®養成講座【基礎講座】について


デイリータッチケアセラピスト®養成講座【運営講座】について


◆受講者のご感想


◆お申込・お問合せ

 

◆講座のお申込・お問い合わせは、コチラのフォームからお気軽にどうぞ。

 

フォームから送信出来ない方は、

ohana.ishii@gmail.comに直接ご連絡ください。

 

※基本的に2日以内(土日祝はのぞく)にご返信させていただいております。

返信がない場合には、送信エラーの可能性があります。

恐れ入りますが、再度、上記アドレスにご連絡頂くか、090-2769-2430までご一報ください。

(特に、携帯メールの方は受信設定をご確認頂けますようお願い致します。)

 

メニュー

「デイリータッチケアセラピスト®」という名称は、本協会の登録商標です。

登録番号:5809087号

指定役務:資格の認定・付与、セミナーの企画・運営・開催、書籍の制作

お問い合わせ

■メールは24時間受付中

■対応:平日9時~17時

Ohanaデイリータッチケア協会

 ※当HPに掲載されているすべての内容(文章・写真等)の無断転載を固くお断りします。一部引用したい場合には、必ず事前に申請してください。その場合、リンクを貼り、引用元を明らかにしてください。