デイリータッチケアセラピスト®養成講座【運営編】について

 

【保育士・子育て支援者向きデイリータッチケアセラピスト®養成講座運営編】は、

 デイリータッチケアの「伝え方」や

「子育ち支援サークル」の立ち上げ方・運営方法などを具体的に学ぶ講座です。

 (【基礎編】を受講された方が対象です。)

 


◆運営編講座開講の経緯

日本の各地域に「子育ちサークル」を…。

 

 当協会では、デイリータッチケアの手技や理論だけをお伝えするのではなく、

 デイリータッチケアというひとつのツールを用いて、

 【子育て期の母親同士が つながり合える場】の提供をしていきたいと考えます。

 

 (詳しくは、こちらの「協会理念」の頁にも記載しています。)

 

 

 Ohanaが2010年から続けてきた「子育ちサークル」では、

 「市内在住・生後7ヶ月までの親子」と対象を限定しているにも関わらず、

 毎回、定員を超えるお申込をいただき、たくさんの親子にご入会いただいてきました。

 

 現在では、川口市内だけでなく、都内や県外のママさんたちからも

「サークルにぜひ参加したい!」というお声を頂くようになりました。

 

 この「子育ちサークル」のメソッドを広く子育て支援者の皆さんにお伝えできれば、

 日本の各地で 必要としているママたちに届くのではないか?

 

 産後のママたちが 気軽にベビーカーで行けるくらいの距離に

 たくさんの「子育ちサークル」をつくりたい!

 そう考えたことが この運営講座を開講することにした理由です。

 

 

 

 サークル参加者のママたちのお話を伺うと、みなさん共通して

 「子どもの月齢が近いママと お友達になりたくて参加しました」と仰います。

 

 中には、タッチケア(ベビーマッサージ)を学びたくて参加される方もいらっしゃいますが、

 

 産後のママが抱えている気持ちの中には、

 「誰かと話しがしたい…。つながりたい。」ということがとても大きいと感じます。

 

 

 産後のママが抱えている不安…。

 本当に必要としている支援ってなんだろう…?

 それを突き詰めていった結果、現在の「子育ちサークル」の形が出来上がってきました。

 

 支援者ができること…。 それは…、

 

 知識や情報を一方的に伝えるのではなく、

 産後の孤独に陥りがちなママたちが 安心して つながれる場を提供すること。

 

 それこそが 求められていることだと、

 6年間の子育ちサークルの活動の中で実感してきました。

 

 (↑サークル修了時には、ママたちから いつもこんな風に たくさんのメッセージをいただきます。

  そのほとんどが「みんなと繋がらせてくれて、ありがとう!出逢わせてくれてありがとう!」というものです。

  繋がりが生まれると、そこに笑顔も生まれ、みなさん 卒業後にも 前向きな一歩を踏み出されていきます。)

 

 「子育ちサークル」は、ママたちが受動的に参加する習い事のサークルではありません。

 

 主宰者は、「先生」ではなく、

 ママたちと並行して、共に「育ち合う帆走者」です。

 

 そんな想いに共感し、子育ちの種をいっしょに蒔いてくれる方に 

 ぜひ この運営編講座をご受講頂きたいと思っています。

 


◆【運営編講座】カリキュラム

 

この【運営編講座】では、Ohanaがこれまでに試行錯誤をしながら運営してきた

「子育ちサークル」のメソッドを惜しみなくお伝えしています。

 

また、指導方法の実践に時間をかけ「デイリータッチケアをわかりやすく伝える技術」を

習得していただきます。

 

■認定講座カリキュラム

 

●デイリータッチケアセラピストとは?(支援者としてのスキルや大切にしたいこと)

●子育て支援の目的と産後のママに受け入れられる仕組みづくり

●デイリータッチケア効果の「伝え方」

●手技の指導のデモンストレーション

●子育ち支援サークルの具体的なプログラム

●ママのワークの具体例(シェアリングやカードワーク等)

●産後のママとの関わり方(サークル注意事項・メールのやり取り等)

●ブログやホームページを使った広報活動

 

※産後のママに受け入れられる仕組み、募集~メールのやり取り、事前準備、当日の配慮事項、ワークやプログラムの具体的な内容、アフターフォローなど細かくお伝えします。

 


◆受講費用・日程

 

 【日 程】:1日(6時間)+ 認定試験(実技指導)

       ※お申込頂いた方と調整して、決定します。

 

 【開催場所】主に東京都新宿区内 または、埼玉県川口市内(※全国出張も可能)

 

 【費 用】:講座受講料 20,000円(税込)

 

       認定試験(実技指導)12,000円(税・認定証発行料・商標・ロゴ使用権込)

 

       ※協会登録料・年会費などの別途費用はかかりません。

 

◆取得できる資格

 

講座受講後に、認定試験に合格すると、

「Ohanaデイリータッチケア協会認定デイリータッチケアセラピスト®」認定証が発行されます。

 

認定試験は、【運営編】をご受講後、別日を設けてを行います。

試験の日程は、お申込いただいた方と調整の上、決定します。

筆記試験と手技の確認、指導のデモンストレーションを行います。

 

筆記試験は、デイリータッチケアを伝える上で、特に大切なことをまとめたものになりますので、ご自身が伝える立場になった時に、役立つ内容となっています。

 

<認定者特典>

●認定者は、親子を対象にした「デイリータッチケア講座の開催」や「子育ちサークルの運営」を行うことができます。

●認定者は、任意で協会公式HPに「認定サークル(教室)」として掲載が可能です。

●「デイリータッチケア ハンドブック」(冊子テキスト)の販売ができます。

●協会ロゴの使用許可(画像データを配布します。)

認定者同士の交流会・Facebookを通じた認定者限定のページへの招待

 

 

 ▶講座のお申込・お問い合わせは、コチラのフォームからどうぞ。

 

 

協会オリジナルの

「デイリータッチケア ハンドブック」

写真やイラストで

わかりやすくデイリータッチケアの

効果と手技がまとめられています。

 

認定者は、割引価格で購入・販売ができます。

◆これまでの受講者の声

 

以前からサークルとしての活動に興味はあったのですが、

どのように運営したらよいのか・・・ 

どう見せていけば良いのか全然分からず、

この講座を受けたいと思いました。


実際に石井先生の行われているサークル活動について教えていただき、

私だったら・・・のアドバイスも頂け、

私の頭の中が整理され、今後の方向性が少しずつ見えてきたような気がします。


私は、第1子出産後 ママ友もいなくて 孤独でした。

この孤独な経験からママが集えてホッとできる場所がもっとあったらいいのに・・・

子供と一緒に出かける場所がほしい・・・と思っていました。

このことが活動の原点です。

 

石井先生のお話を聞いていて 共感する部分がたくさんありました。

 

実際のサークル活動の様子を伺って 

頭の中で 私がサークルをやってる姿がふっと思い描けて 

やっぱりやりたい!そう思いました。

受講して本当によかったと思います。


石井先生に教えていただいたことをもう一度 振り返り、 

じっくり考えて 自分らしいサークル活動をやっていきたいと思います。

ありがとうございました!!

 <ベビーマッサージ、ベビーサイン講師のIさんより>

 


◆お申込はコチラから

メモ: * は入力必須項目です

 

お問合せ・お申込に対するお返事は、2日以内(土日祝日はのぞく)に

メールにてご連絡させていただきます。

返信がない場合は、受信拒否等の理由で送信出来ないことが考えられます。

特に携帯メールアドレスでお申し込みの方は、

PCメールなどの別のメールアドレスで

再度、ohana.ishii@gmail.comまでご連絡くださいますようお願い致します。

お電話(090-2769-2430)での対応も可能です。


メニュー

「デイリータッチケアセラピスト®」という名称は、本協会の登録商標です。

登録番号:5809087号

指定役務:資格の認定・付与、セミナーの企画・運営・開催、書籍の制作

お問い合わせ

■メールは24時間受付中

■対応:平日9時~17時

Ohanaデイリータッチケア協会

 ※当HPに掲載されているすべての内容(文章・写真等)の無断転載を固くお断りします。一部引用したい場合には、必ず事前に申請してください。その場合、リンクを貼り、引用元を明らかにしてください。