協会理念

1、育児と保育にデイリータッチケア(日常的なふれあい)を…


 

「Ohanaデイリータッチケア協会」では、

手技のやり方や順番など細かなことにとらわれずに、

「日常のお世話の中でのふれあい」を大切にしてほしいと考えます。

 

朝目覚めた時…、 オムツを換える時…、 

電車に乗っている間…、寝かしつけの時…など

生活の中で 触れ合える機会はたくさんあります。

 

シンプルで何気ない日常的な触れ合い=「デイリータッチケア」の普及活動を通じて、

 

親子間または、保育者と園児間のアタッチメント(愛着)形成のお手伝いをしていきます。

 

◎「デイリータッチケア」の定義についてはコチラをご覧ください。

 

2、産後の女性のケアとつながり合い


また、協会がお伝えしたいもう一つの柱は、「産後の女性のケア」と「つながり合い」の重要性です。


デイリータッチケアは、子どものためだけに行うのではありません。

行う側の大人こそが癒されるのです。

 

出産後、待ったなしでスタートする慣れない育児…。

睡眠不足の毎日の中で、産後のからだとこころは、とてもデリケートになっています。

 

しかし、産後のママには、そんな自分を労わる時間や余裕はなかなか持てないですよね…。

 

「Ohanaデイリータッチケア協会」では、

 

産後の女性のこころに寄り添うサポートをし、

ママがホッと一息つける場(=子育ちサークル)を提供していきます。

 

「子育ちサークル」は、ママたちが受動的に参加する単なる習い事のサークルではありません。

 

活動の中で、ママ同士が打ち解けられるように、さりげないサポートをし、

卒業後にも ずっと繋がっていける「仲間づくり」をお手伝いしています。



3、日本中に「子育ちサークル」のネットワークを…

 

埼玉県川口市で2010年にスタートした 子育ちサークル「たっちハート」。

 

「市内在住・産後1~7ヶ月の親子」と対象を限定しているにも関わらず、

毎回、定員を超えるお申込を頂き、たくさんの皆さまにご参加頂いてきました。

 

都内や埼玉県からも 多数、お問合せを頂いていますが、サークルの趣旨が

「ご近所同士のママのつながりを作ること」であることを考えると、

残念ながら市外の方は、お断りせざるを得ない状況です。

 

日本中の各地域に、「子育ちサークル」ができれば、

必要としている方たちにもっと届くのではないか…?

 

そう考え、「Ohanaデイリータッチケア協会」では、

「子育ちサークル」のネットワーク作りを行っていきます。

 

「保育士・子育て支援者向きデイリータッチケアセラピスト®養成講座」の中では、

「子育ちサークル」の立ち上げ・運営の仕方も具体的にお伝えします。

 

「子育て」ではなく、子どもといっしょに 共に「育ち合っていく」・・・

 

そんな想いに共感し、子育ちサークルを運営してくださる方を募集しています。

 

産後のママたちが、ベビーカーで気軽に行けるくらいの距離に、

日本中の各地域に 「子育ちサークル」ができますように…。

 

 

協会名の「Ohanaオハナ」は、ハワイ語で「家族・親愛なる仲間」という意味です。

 

孤独で不安を抱えやすい産後の時期に、ママ同士がつながり合える仲間を作ること。

 

それが「Ohanaデイリータッチケア協会」の願いです。

 

協会設立までの歩み

▶2010年1月 埼玉県川口市にてタッチケアスクール「Ohanaオハナ」ベビータッチケア講座開講

 

▶2010年3月 埼玉県川口市にて子育ちサークル「たっちハート」活動開始

 

▶2011年11月 東京都新宿区にて

Ohana「保育士・子育て支援者向きタッチケアセラピスト養成講座」開講

 

▶2012年~ 都内・埼玉県内の保育施設・子育て支援施設・ファミリーサポートセンター等での出張講座開催

 

▶2014年8月 沖縄県内にて「保育士・子育て支援者向きタッチケアセラピスト養成講座」出張開催

 

▶2015年3月 Ohana「保育士・子育て支援者向きタッチケアセラピスト養成講座」

第40期まで毎月開催し、これまでに350名以上の保育士・子育て支援従事者・ベビー系講師の方等が受講。

 

▶2015年6月 「Ohanaデイリータッチケア協会」設立、特許庁に商標登録を申請

 

▶2015年9月「Ohanaデイリータッチケアセラピスト®養成講座」新カリキュラム開講

 

▶2015年11月 「デイリータッチケアセラピスト®」の商標登録完了

 

▶2016年6月 協会設立2周年 17名の認定デイリータッチケアセラピスト®が誕生

 

協会活動内容


■「デイリータッチケア」を親子や子育て支援関係者に普及するための講座開催・広報活動

 

■「デイリータッチケアセラピスト®」の養成

 

■子育ちサークルの運営

 

■全国各地の子育ちサークルのネットワークづくり


メニュー

「デイリータッチケアセラピスト®」という名称は、本協会の登録商標です。

登録番号:5809087号

指定役務:資格の認定・付与、セミナーの企画・運営・開催、書籍の制作

お問い合わせ

■メールは24時間受付中

■対応:平日9時~17時

Ohanaデイリータッチケア協会

 ※当HPに掲載されているすべての内容(文章・写真等)の無断転載を固くお断りします。一部引用したい場合には、必ず事前に申請してください。その場合、リンクを貼り、引用元を明らかにしてください。